レアアースとレアメタルって結構ごっちゃになりますよね!

| EDIT

レアアースとレアメタルって結構ごっちゃになりますよね!

最近、いろんなブログを見ていると「レアメタル」や「レアアース」という言葉を見かけます。2005年ぐらいからタングステン、チタン他、多くのメタルの相場が上がりだし、実際にレアメタル貿易や生産現場で使われている人にはお馴染みとなりましたが、今回の尖閣騒ぎで更にブレークした気がします。

その中でも「レアメタル」と「レアアース」ってどう違うの!?ってのをよく見かけます。ちょうど今モスクワのシェレメチボ空港で搭乗まで時間潰しているところですが、その辺りを詳しく書かれている方のブログに行きつきましたので、初めての”トラックバック”なるものに挑戦してみました。ブログ初めてまだ3週間ちょいなんで、やりかた間違ってましたら、すいません。。。



お恥ずかしい話、レアアースとレアメタルとの違いを知りませんでした。レアメタルの中にレアアースが属するんですねぇ。知らんかった。レアメタルってのは特に産業で必要不必要問わず埋蔵量が少ない金属らしいです。レアメタル 強調文[wiki]レアメタル、希少金属(きしょうきんぞく)は非鉄金属のうち、様々な理由から産業界での流通量・使用量が少なく希少な金属のこと。レアメタルは非鉄金属全体を呼ぶ場合もあるが、狭義では、鉄、銅...
レアアースとレアメタル

スポンサーサイト
Category: レアメタル
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。