プロ意識を持ってやりたいね!

| EDIT

プロ意識

毎年、この時期になるとプロ野球の契約更改やドラフトでの入団会見などが行われる。
推定年俸○億円とかいうのを見るとすごいな!と思うと同時に、気が付けば私と同じ年代の選手が既にベテランと称され、現役でやっている方が少ないことを思うと少し寂しくなる。当然、現役の時代が”太く短い”プロ野球選手と我々サラリーマンを比較するのはおかしいかもしれないが、少なくとも我々も一人一人がプロ意識をもってレアメタル資源確保を目指していることを考えると、業界が違うとも、(それ以上に給与では大きな差があろうとも!)同じ”プロ同志”として、ついつい共感を覚えてしまう。工藤がまだ現役続行にこだわる姿など見ると我々も頑張らないと!とも思う。

話変わって、今日は私の兄の誕生日だ。4つ上なので、41になるのかな? 数年前に脱サラし、今は子供のころからの趣味である釣りが転じて、釣り船の船長をしている。大阪の泉佐野をベースにヒットラッシュという船でやっているので、海釣り(ジギンク)好きな方いらっしゃれば、一度試してみてください。”最近の釣果”というとこ見ると結構大物が連れているみたいです。

という訳で、今日のテーマは、”プロ意識”ということで、どんな業種でもやるからには、(勘違いでも?)”プロ意識”をもって仕事をしたいと思っています。

しっかり、頑張れ!

スポンサーサイト
Category: 一般記事
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。