レベル7で、クロスファイア!そして龍は眠る by 宮部みゆき

| EDIT

レベル7でクロスファイア!そして龍は眠る

とうとう政府は、今回の福島原発事故がレベル7であると公式に発表した。
内容は既にご存じの通りかと思うが、チェルノブイリと同じカテゴリーであり、8段階のトップとなる。現存するカテゴリーの中では最高であり、この後はない。

レベル7?どっかで聞いたな?と思って記憶を辿ってみたら、宮部みゆきの長編にあった。レベル7 (宮部みゆきEarly Collection)



実際に読んだのは、2006年の8月末で、クロスファイア(上) (光文社文庫)クロスファイア(下) (光文社文庫)龍は眠る (新潮文庫)蒲生邸事件 (文春文庫)かまいたち (新潮文庫)と、この時期に宮部みゆきの本を立て続けに読んだようだが、あまり覚えていない><

レベル7というタイトルから、今回のテーマである原発に絡んだ話と思って読んだら、全然違っており、えっ!?って驚く落ちのなさだったような・・・・ 違っていたら、ごめんなさい。

でも、蒲生邸事件 (文春文庫)は面白かった。昭和初期の2.26事件の真っただ中にタイムトリップする話で、これは宮部みゆきの本の中でお薦めです!

スポンサーサイト
Category: 書評
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。