みんなの党 渡辺喜美代表 新浦安にて吼えて吼えて吼えまくる!

| EDIT

みんなの党 渡辺代表、新浦安にて吼える!


まだ、合気道ファミリークラスには頑張って通っている。7歳ともうすぐ2歳の娘と妻と私の4人でだ。この週末は、片手持ち四方投げ(一)という技を習った。まだまだ基本がなっていない身ではあるが、少しずつ”技”っぽい技を覚えていくと、通うのは楽しくなる^^

合気道の後、新浦安の駅で買い物を済まし、帰ろうとしたところ、みんなの党の渡辺喜美代表が13時から新浦安に来る!という案内があったので、見て帰ることにした。


IMG_1345_convert_20110516212802.jpg
まずは、今回立候補している三原氏の演説から。三原氏も最初は押さえていたが、途中から結構エキサイトし、結構吼えていた^^後ろにいるのは前回の市会議員選挙で当選した水野みのる氏、千葉県選出参議院議員の水野賢一氏、元衆議院議員の田中甲氏。


IMG_1347_convert_20110516212845.jpg
その後、渡辺喜美代表の到着。やっぱり国区の人が来ると雰囲気が変わるね。


IMG_1354_convert_20110516212934.jpg
冒頭から結構飛ばし、”~~じゃあーりませんか!”調で持論を連発。特に強調していたのは、現市長の松崎氏との連携、前職の浦安選出の県議二人とも市の復興委員会に一度も顔を出していないということ。本当?って思ったが、本当なの???

IMG_1358_convert_20110516210344.jpg


みんなの党が言ってる内容って、当たり前のことを当たり前に言ってるだけなんだけど、その当たり前のことがやられていない気がする。それでも、渡辺代表の演説には人を惹きつける説得力があった。増税、天下り、原発問題と国政の話題から引っ張って、震災対応の話と浦安の話題に戻り、三原氏を紹介する。

天気も良くて暑いぐらいで、結構日焼けしながらではあったが、良い話を聞かせてもらえたと思う。自民・民主の第三局としてのみんなの党の位置づけが今回有権者にどう評価されるか?の三つ巴の戦いの結果が出るのは22日。さて、その結果は???

スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。