コーカサス料理! ケバブにシャシリク、ヒンカーリ、キエフの夜

| EDIT

コーカサス料理で寒さを吹っ飛ばせ!


別にコーカサス地方に来ている訳ではないが、キエフの定宿の近くにある前から気になっていたコーカサス料理屋に行ってみた。コーカサス地方ってどこ?って感じだと思うが、黒海とカスピ海に挟まれたところで、ロシア領のチェチェンがあったり、その下に今は別の国になったがグルジア、アゼルバイジャン、アルメニアなどがあり、結構ややこしいところだ。名物料理はケバブ(ロシア語ではシャシリクと言うかな?)という肉の串焼きだ!


IMG_3147.jpg
やっぱり寒くても仕事の後は冷えたビールが旨い!


IMG_3144.jpg
ヒンカーリという巨大な水餃子のようなもの。中身はマトンで肉汁たっぷり。


IMG_3142.jpg
肉料理中心なのでと思って注文したけど、これって単なる草じゃないの???


IMG_3145.jpg
牛肉のケバブ(シャリリク)

IMG_3146.jpg
こちらはターキー

IMG_3148.jpg
野草の山もいつの間にやら・・・


  • «
  • »
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。