ロシア養神館合気道連盟セミナー、モスクワ、龍、浦安、AIKIDO

| EDIT

モスクワでふれる合気道の精神

実は1年半程前から浦安の家の近くの合気道教室(養神館 合気道 龍)に通っている。日曜の朝からファミリー合気道教室というのがあり、その名の通り、家族で参加させてもらっている。出張で土日がつぶれることが多いが、数少ない家族まとまってのことなので、出来る限り参加するように頑張っている^^


娘は順調に級が上がっているが、一行に上達しない私だが、結構楽しませてもらっている。去年4月の安藤師範がいらしたロシア養神館合気道連盟の国際セミナーにもたまたま参加させて頂く機会があったり、今回モスクワ滞在中にいつもファミリークラスでお世話になっている三橋先生がセミナーをされるということで、覗かして頂いた^^


IMG_3704.jpg

IMG_3639.jpg
前回に続き、会場はこのUFOのようなスタジアムの中。場所はモスクワ大学に近い地下鉄のヴォロビョーヴイ・ゴールィ(雀が丘)駅から歩いて、5分ほど。面談が長引き、その後のレポート作成などで着いたのは19時回っていた><

IMG_3642.jpg
向かうはサムライクラブという合気道道場。

IMG_3644.jpg
夜のクラスであったが、皆さん一生懸命。少し馴染みのある基本動作っぽいことをやってるところ。

IMG_3645.jpg
三橋先生がエイヤー!と投げる。この辺になるともうよくわからない^^;

IMG_3650.jpg
最後に質問コーナー。皆、真剣。


前回もそうだったが、年に数回しかないこのセミナーを楽しみにしているロシアの方々を見て、日本でしかも母国語である日本語で教えてもらえるのは何と有難いことなんだ!としみじみと感じた。ちなみにロシアでも掛け声や技の名前は日本語。”カタテモチ シホウナゲ”とかきっと言い難いよね^^;

心を入れ替え、これからもっと精進しよう!と心に誓った今回であったが、この燃える決意がモスクワの大雪で消えないことを祈っている^^;




スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。