日本の業界団体・労働組合もNRAと同じ穴の貉!

| EDIT

全米ライフル協会、学校に武装警官配備を訴え!

12月14日にアメリカのコネティカット州の小学校で起きた乱射事件(児童20人含む26人が犠牲)を受け、アメリカ最大のロビー団体(日本でいう”利権団体”)、全米ライフル協会(NRA)のラピエール副会長が21日に会見。ラピエール氏は「銃を持った悪人を止められるのは、銃を持った善人だけだ」とし、銃乱射事件から子供たちを守るため、全ての学校に武装した警官を配置するよう訴えた。

ラピエール氏の主張の是非や武器を所持して携帯する権利を認めるべきか!?どうかはアメリカの問題なので置いておき、いつまで経っても銃乱射事件が終わらないのは、全米ライフル協会のロビー活動の賜物でしょう。

日本の感覚では有り得ない話ですが、これはアメリカの話で、日本とは関係ないとも言えません!

スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。