菅内閣不信任案否決!皆いい加減過ぎ!柿沢未途氏立派!

| EDIT

菅内閣不信任案否決!皆いい加減過ぎ!

モスクワから帰ってきたら、キナ臭い事態になっていた!
と思ったら、あっけなく否決となった。賛成152票、反対293票。しかし、小沢グループも棄権で投票に来ないし、鳩山さんも賛成→反対に180度変わっているし、いったいどうなっているんだ?そう言えば、鳩山さんは前の代表選でも管支持と言ってたはずなのに直前に小沢さんの恩に報いたいとかわけわからんこと言って、小沢支持に回ったりともはや人類の域を超えている。やはり、宇宙人なんだろう。

管総理もいつになるのか?ならないかもしれないけど、地震と原発問題に一括りつけば退陣すると発表した。これはこれでニュースにならないといけないけど、事態のあまりのいい加減さに埋没してしまった感がある。

反対、賛成の意見表明が各党からあったが、自民(大島副総理、石原Jr.)、公明(名前忘れたけど幹事長)の演説は相変わらず、”誰がやるか?”に終始した話であった。被災地の復興のために菅総理は退陣を!という展開に終始し、『で、その後は?』というの、大いに????であった。与野党の垣根を越えて協力していきたいというのだけなら、別に菅政権でも良いと思うのだが・・・

そういう中、みんなの党の柿沢未途氏の演説は、”何をやるか?”に触れており、一年生議員ながら良い演説であった。特に、『国債引き受け、打ち出の小槌は有り得ない!』でも紹介した国債の日銀引き受けも含め、数十兆円の資金を確保し、復興資金に使い・・・それでデフレも解消という具体論を出し、菅政権の経済運営に賛成か?反対か?それで不信任案への投票を決めて欲しいと締めくくった。あとの人は、菅政権になったデフレもいっこうに解消しない!だけ言っていたが、そもそも自民党時代からいっこうに解消していないんじゃない?

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。