ブログ開設1周年! レアメタル争奪戦生き残ってます!

| EDIT

祝ブログ1周年!ありがとうございます!

早いもので、ブログを始めてちょうど1年が経ちます。『ブログを始めました!』と始めたのが、2010年10月24日。現時点で有難いことに8,294名の訪問者、1日当たり22.7名。ほんとありがとうございます^^ 自分で見ている分(自宅PC、携帯、会社PC)を除くと20名ぐらいの方が覗いてくれていることになります。当初目標の一日100人にはまだ道半ばですが、これからもがんばりますので、よろしくお願いします。(どんどんコメント頂けると嬉しいですね!)

1年経ちましたが、相変わらず、ロシアの僻地でウォッカ飲みながら一筋縄ではいかない人達相手にレアメタル確保する仕事は変ってません^^でも、この1年あっちゃこっちゃ行って、苦労しながらも資源の確保や美味しいもの食べたりしてきたのをウダウダ書いてきましたが、レアメタル資源確保以上にしっかりやってもらわないといけないのは、日本の政治だと思うようになりました。今、政治がしっかりしないと、円高、高い法人税、前に進まないTPP、電力供給不足など日本が抱える問題が進展せず、せっかくの日本を支えるレアメタルの需要家が皆、海外へ行ってしまいます!既に結構その動き出ています><


===(2010年10月24日の最初の記事)===

つれづれなるままに、日ぐらしすずりにむかひて、こころにうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

ということで、今さらながらブログを始めることにしました。

西野 元樹です。よろしくお願いします。

レアメタル専門商社に勤め、ロシアや中国相手にレアメタル資源を確保することが仕事です。

なかなか素敵な仕事で、ロシアの山奥や中国の僻地で、ウォッカ、白酒飲みながら、あ~だこ~だと一筋縄ではいかない人達相手に資源確保を行っています。

当然、苦労の連続ですが、なかなかやりがいのある仕事ですので、その中で日々思うことをお伝えして行きたいと思います!

===(ありがとうございます!)===

Category: 一般記事

浦安元気になあれ~ うらやす復興祭! 映画カルテット!

| EDIT

うらやす復興祭に行ってきました!

昨日夕方、出張から帰ってきたので、3連休の最終日はゆっくりできた^^
ほんとは事務所を離れていた間の業務が溜まっていたので、会社行こうかな?とも思ったのだが、この3連休に我が家の近くの浦安市総合公園にて、「うらやす復興祭」なるものが行われていたので、行ってきた!

TOP_Fin1.jpg

IMG_2169.jpg
子供たちのチア、大人のサンバ、太鼓、浦安市の小学校、幼稚園の先生方による歌・ダンスなど多数の出し物があった。

IMG_2171.jpg
なぜかダンカンが1時間程トークショーをしていた。この人ほんと変らないね、昔から^^; 今いったい何歳なんだろう?


IMG_2185.jpg
浦安を舞台にした映画「カルテット!」の三村順一監督(左)他、出演者の方々も挨拶に。一番右にいるのは”サンプラザ中野くん”(いつの間にか、芸名変ってた^^)

IMG_2181.jpg
食べ物関係の店が多数出展。日本全国の味が楽しめそうだったが、今日一日ではとても食べ切れなかった。三日間フルに使っても無理な数^^;

初日の8日にはシンボルロードでパレードもあり、浦安市の特権?オリエンタルランドも協賛なのか?ディズニーのパレードやイギリスの衛兵のパレードもあったようだ^^こちらは出張で観れずに残念。いろいろと賛否両論あったようだが、うらやす復興祭良かったんじゃない???


Category: 一般記事

ステーキハウス ビリーザキッドで肉満喫!

| EDIT

400gのステーキ食べきりました!

出張続きで肉料理が多い!とこぼしながらも日本にいても肉を結構食べる。さすがに帰国した日はあっさり、焼き魚に漬物、お味噌汁というのが有難いが、ちょっと日が経つとやっぱり肉食べたくなる^^;

この週末に娘の8歳の誕生日プレゼントとなる22インチの自転車を見にいくためサイクルベース朝日にいったのだが、その途中にあるステーキハウス ビリーザキッド南行徳店で400gのステーキを食べてきた! たまに通りかかって気にはなっていたのだが、ちょっと入って行き難い雰囲気あったのだが、入ってみるとウエスタンっぽい雰囲気の良い感じの店だった^^

IMG_1842.jpg
これは私が食べた400gのテキサスステーキ、確か2950円だったかな? サラダ、ライスにコーヒー付き。味付けは胡椒のみで、あとは好みで塩やしょうゆ、ニンニクなどで!

IMG_1843.jpg
こっちはうちの妻が食べたハーフ&ハーフのセット。100gのステーキと170gのハンバーグのセット。これまたボリューム抜群!

で、この後驚いたのだが、400gのステーキを満喫した後、体重を測ってみたら、何と夏前の65kgから2.5kg減って62.5kgだった!ステーキ食べていなければ3kgレスの62.0kgだったのか?夏前にたまたま雑誌の特集にあった“8週間でなれる細マッチョ”を続けてきた成果なのか!?あるいは単に出張続きでやつれただけか? どっちだろう^^;

Category: 一般記事

暑い!ディズニーシー、ダッフィーちゃん(更に暑い!)浦安復興

| EDIT

暑い暑い!ディズニーシーに行ってきた!

先週金曜日に無理して休みを取って、ディズニーシーに行ってきた。仕事落ち着きそうなので休めるかな?と思い二、三日前から家でアナウンスをしていたのだが、結構忙しいまま!上の娘などはせっせと夏休みの宿題をやりだし、今さら行けない><とも言えない中、木曜夜は12時前まで会社。東京駅から新浦安の家の前まで出ている深夜バス(超便利!)で帰り、翌朝も6時半からメールチェックしつつ、予定通りのシーとなった!

5月に再開したてのディズニーランドに行ってみた際は、結構ガラガラで楽しめたが、今回のシーは既に再開後3~4か月たっている。ピーク時程ではないにしてもかなり人は戻っていた感じがした。でも、1年前にシーに来た際に娘の身長が117cmに達しず、次回(身長伸びた時)用のすぐ乗れるチケットを何枚かもらっていたこととファストパスもフル活用出来たので、結構乗れた^^

 - タートルトーク(新しいアトラクション)
 - レイジングスピリット(360度回転するコースター)x 2回
 - インディージョーンズ
 - ストームライダー
 - センターオブジアース
 - シンドバット
 - キャラバンカルーセル(メリーゴーランド)
 - 蒸気船みたいなやつ(タクシー代わりに)
 - ブローフィッシュ バルーンレース
 - ワールプール
 - ジャンピンジェリーフィッシュ

天気も暑過ぎるぐらいで、と言うより、かなり暑かった。そんな中、やはりシーに来たんだから!と飲んだビールが美味かった~~

IMG_1513.jpg


ナミナミナなるショーも見たが、着ぐるみの人はほんと大変だ・・・

IMG_1519.jpg

ミッキーやグーフィーなど一応文明人らしいというか?服を上下来ているのはまだアレだが、プルートのように裸んぼうだと尚更暑苦しい。中の人もキツイよね。いったい自給いくらなんだろう???

また、暑苦しいと言えば、シーにたくさんいるダッフィーちゃん! 何でも、大海原へ旅に出るミッキーのためにミニーが寂しくないようにと作った熊のぬいぐるみなんだが、シーに行くと異常にダッフィーちゃん所持率が高い!10人いれば一人か二人はダッフィーちゃんを抱き抱えている。この炎天下によくもあんな暑いものを抱いているな!と感心するが、見てるだけでこっちまで暑くなる><

最後にディズニーリゾートを経営するオリエンタルランドが今年の4-6期で初の赤字となってしまった。30億円の赤字だとか。オリエンタルランドがあるから、税金が安い!という言葉に騙され(決して安くはない!)、浦安住民となって早8年。でも、なんやかんや街のシンボルであるディズニーランドやシーに人がいないとなると寂しいものなので、今回、人が戻っていたのは何よりである^^でもシルクドソレイユの「ZED」閉鎖決定は寂しいなぁ・・・

Category: 一般記事

浦安子どもミュージカル 「ロビンソン*ロビンソン」

| EDIT

浦安子どもミュージカル観てきました^^

家族で、浦安子どもミュージカル「ロビンソン*ロビンソン」を観てきました。


11o-main.jpg


始まる前は、学芸会に毛が生えたもの・・・と思ってましたが、こりゃ失礼、全然違う! 子ども達が皆、ミュージカル風というか、ミュージカルそのものですね。発声、表現、歌、踊りと大したもんでした!

浦安は震災による液状化で大きな被害を受けたが、練習に使っていた施設も使えなくなったり、自宅が傾いた子供達もいたそうだが、それを乗り越えての公演となったとのこと。

簡単に粗筋を言うと、母親が仕事で忙しい女の子リリーのためにお母さんがロビンソンというロボットにリリーの面談を見させることにする。そのリリーとロビンソンとの心温まる触れ合いが軸に話が進んでいく。子ども達の熱演にうちの妻も娘(2年生)も涙していた。実は私もうるっと来るシーンはあったのだが、男は涙を見せぬもの!という思いから、泣かないようについつい話を別の視点から見てしまった。

例えば、

≪父親の扱い酷過ぎる!≫
リリーが生まれる前にパパはいなくなってしまう。そのせいで母親が人間不信になったらしい。だから、リリーにロボットのロビンソンを用意することになるのだが、二児の父親の立場で言うと、もうちょい父親の立場よくして欲しい。ただでさえ、うちの娘はママっ子なので・・・

≪と思ったら、母親も可愛そう><≫
母親も仕事で忙しいって設定だけど、手紙でしか出てこないのもちど酷い! でも、日々、仕事で忙しい父親の立場ではこの母親には同情。気がつけば、リリーにとって家族=ロビンソンとなり、母親も忘れられている?

≪日本の家族問題&介護問題≫
何やら、母子家庭で母親の仕事が忙しく、母方のおじいちゃんかおばあちゃん家に預けられている娘の話とも見れた。そして、そのおじいちゃんか、おばあちゃんが認知症になり、施設に預けられるという日本の介護の問題まで考えてしまった!ロボット工場が、老人介護施設・・・

といった脇道に反れたことなんか考えてしまったが、子ども達の演技には脱帽。ほんとうに楽しめました^^地震の影響を別にして、きっとすごく練習大変だったと思いますが、御苦労様でした。子供以上に大人が、しっかり頑張らないと!と思わせられた、そう思います^^

Category: 一般記事
  • «
  • »
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。